再学習

こんにちは、静岡県を中心に活動しているくま(宮野裕喜)です。

10月22日に磐田市にて
「子どものやる気を引き出すしつもんメンタルトレーニング」
を開催しました。
今回はアクティビティトレーナーのなおちゃんにも
お手伝いいただき、子どもたちはアクティビティ講座も同時開催となりました。

子どものアクティビティ講座はこんな感じでした。

 

 

さて、今回の「子どものやる気を引き出すしつもんメンタルトレーニング」ですが、
参加いただいた方は、保護者の方、指導者の方と10名ほどでした。

終わった後、こんな話をしてくださった方がいました。

子どもたちには、基本が大切!
だから反復練習をしなさいとよく言います。

今回、参加させてもらって、
「あっ、あそこで聞いた!」
「あの話に繋がるな!」って思ったんです。

私たち大人って、こう言う情報を入れるけど、
反復練習してないから、身に付かないんですね。

ぜひ、定期的にこう言う場を設けて、忘れないように
そしてその時の自分向き合うことをして、
子どもにしつもんしていければと思いました。

大人になると、色々な情報や新しい情報を入れたくなり、
やらなければいけない、基礎基本の部分ができていると
思い込みやっていることはないですか?

子どもたちや選手はみています。
大人も反復練習しないといけないですね。

練習しなければ、できるわけない!
私たち大人は知っています。
子どもたち、選手の見本のとなるために、
まず実践です。

うまくできないともあると思います。
そんなときはどうしますか?

そんなときは振り返り、再学習!
ワークで書いたことも見返してみたり
HPをみたり
本を読んだり
もう一度ワークショップ参加ありかも。

実は、僕もうまくできないなって思うときは、
藤代さんのワークに参加してみたり、
インストラクターの開催されるワークに参加したり、
ビデオを見直したりなど
基本の部分を忘れないようにしています。

同じワークをするにも、その時の自分の気持ちや
受けている人たち、違うインストラクターなど、
その時その時で、きっと違う学びがあると思います。
それも新しい学びの一つになります。

 

今回の素敵な学びの時間
ありがとうございました!!

ABOUTこの記事をかいた人

★静岡県浜松市でstudioZERO(大人向け)くまの運動教室(子ども向け)運動教室を経営。
くまの運動教室では「しつもん」をしながら子どもたちやる気を引き出し運動を好きになってもうことからはじめています。

★しつもんメンタルトレーニングトレーナーとして、全国でインストラクター養成講座やワークショップを開催中