CATEGORY topics

コラム

「対立」や「衝突」はチームが1つになる要素。

対立と和解。
乱れとまとまり。
これをくり返していくことで、少しずつ団結力や一体感が育まれていきます。大切なことは「表面的な仲良しごっこ」で終わらせないこと。
しっかりと、自分の考えを伝えあい、ときには真正面から衝突することも、お互いをわかりあうことには必要かもしれません。