行動が生まれないのは「考えすぎ」が原因かも。

148365336_01e0d46696_b

「もっとうまくなりたい!」

そんな子どもたちの願いが
実現に向かうためには避けて通れないものがあります。

それは
行動をすること。

どんなに
「うまくなりたい!」
「サッカー選手になりたい」
と頭の中で願っていても、

いざ行動に移さなければ、
叶えられるものも叶わなくなってしまいます

けれど、
僕らはついつい「やらない理由」を
探してしまいがち。

「時間がない…」
「お金がない…」
「あとでやろう」

と、
必要な行動はわかっているのに、
実際に行動に移すことをためらってしまいます。

 
 


考え過ぎたことはすべて問題になる。

 
 

「こんなことをやってみよう」

というアイデアや考えを
行動に移すと、
その行動に見合った成果を手にできます。

もちろん、
そこには成功するものもあれば、
失敗するものもありますが、

行動してみてはじめて
わかるものもたくさんありますよね。

成長するきっかけは、
いつも行動から。

オムレツを作りたければ
卵を割らなくてはいけないように、

頭の中にある考えやアイデアを
行動に移しましょう。

 
 

もうお試しになりましたか?
>>> いますぐ無料メール講座に申し込む
5shitsumon