トップ> コラム> 行動が生まれないのは「考えすぎ」が原因かも。

行動が生まれないのは「考えすぎ」が原因かも。

148365336_01e0d46696_b

「もっとうまくなりたい!」

そんな子どもたちの願いが
実現に向かうためには避けて通れないものがあります。

それは
行動をすること。

どんなに
「うまくなりたい!」
「サッカー選手になりたい」
と頭の中で願っていても、

いざ行動に移さなければ、
叶えられるものも叶わなくなってしまいます

けれど、
僕らはついつい「やらない理由」を
探してしまいがち。

「時間がない…」
「お金がない…」
「あとでやろう」

と、
必要な行動はわかっているのに、
実際に行動に移すことをためらってしまいます。
 
 
 
 
 
 


じっくり考えろ。
しかし、
行動する時が来たなら、
考えるのをやめて、進め。
ー ナポレオン(フランス皇帝)

 
 
 
 
 

「こんなことをやってみよう」

というアイデアや考えを
行動に移すと、
その行動に見合った成果を手にできます。

もちろん、
そこには成功するものもあれば、
失敗するものもありますが、

行動してみてはじめて
わかるものもたくさんありますよね。

成長するきっかけは、
いつも行動から。

オムレツを作りたければ
卵を割らなくてはいけないように、

頭の中にある考えやアイデアを
行動に移しましょう。



もうお試しになりましたか?
child climbing on a wall「しつもんで子どものやる気を引き出す5つのコツ」
メール講座を無料でプレゼントしております。
こちらからどうぞ。
http://shimt.jp/?p=51

2016.05.09
いいな!と思ったらシェアしてもらえると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 1 follow us in feedly
  • LINEで送る
★ メルマガ好評配信中 ★
名 
メールアドレス
都道府県
メール形式 PC・スマートフォン
携帯電話

  • ニュース
  • コラム
  • お客様の声
  • レポート
  • おすすめ商品
  • 研修・講演

インストラクター養成講座

なりたい自分になる

オンラインストア

作戦会議

MIZUNO ZONE LAB

サカイク掲載記事まとめ

★ facebook ★
★ Twitter ★