水泳メダリストに学ぶ、夢をあきらめない力。

小学生からのメンタルトレーニング

いつか私も国際大会に出られる

彼女の夢は国際大会で泳ぐこと。
夢が叶った初めてのオリンピック。
彼女ほど笑顔で楽しげにオリンピックを過ごした選手は
もしかしたらいないかもしれません。
けれど彼女は大学生までは
まったくの無名の選手

高校当時のベストタイムは2分32秒25。
小学生の日本記録が2分31秒34なので、
どれくらいの選手だったかは
想像に難しくないと思います。
けれど、
彼女は夢をあきらめることを
選びませんでした。
高校時代無名だった彼女は
志しをかため、
故郷をでて名門山梨学院大学へ入学。
1年生で100Mの日本記録を更新すると、
2年生の日本選手権では3冠を獲得。
彼女はどんな基本的な練習でも
毎日、目標をたて自分に厳しく取り組んできた。
どんなつまらない練習でも
自分の成長にフォーカスしてこなしてきた。
彼女の名前は
鈴木聡美。
オリンピックで出場した3種目すべてでメダルを獲得
平泳ぎ100Mで銅メダル。
200Mでは銀メダル。
そしてメドレーリレーでも銀メダル。
夢はあきらめなければかならず叶う。
>>> どんな夢を描きますか?

※参考 Number 8/24 臨時増刊号 takaomi matsubara

お知らせ 


 
2012年9月17日 しつもんメンタルトレーニング講座
詳細はこちらをご覧下さい。
http://shimt.jp/event/0908shimt 
小学生からのメンタルトレーニング
プレゼントつきメールマガジンのご登録はこちらから。 
メルマガでしか言えないことも綴っております♪ 
 
パソコンの方は
こちらからどうぞ。 (携帯の方はこちらから)

クリックで応援お願いしますっ。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ