成功をまぐれで終わらせないために、振り返りをしよう。

こどもを伸ばす【質問】の授業。

成功をまぐれで終わらせない

できなかったヘディングができた。
試合で点を決めた。
仲間と協力して試合に勝った。
子ども達にはたくさんの
成長する体験が訪れます。
とくに、
いままで出来なかった事が
出来るようになったとき、
いままで失敗し続けた事に
チャレンジして成功したとき、
その体験は
子ども達の心と体に染み込み、
次も上手く行くきっかけになります。
そのためにも大切にしたいポイント。
それは、成功を記録すること。

どうしてうまくいったんだろう?
成功を意識して振り返ることで、
次も同じ成果を生み出すことが
できます。
どうしてヘディングできるようになったの?
どうしてゴールを決められたの?
どうして試合に勝つことができたの?
子どもの喜ぶ気持ちに共感し、
その後で、
「どうしてうまくできたんだろう?」と
質問することで、
成功を単なる成功ではなく、
次に生かすことができます。
成功するため方法を記録して、
まぐれではなく、
次に生かせる選手を育てましょう。
>>>成功した理由を把握していますか?

にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
▽▼
facebookやtwitterの投稿はこちらからお願いします▽▼