こどもと困難を楽しむ。をはじめる。

こどもを伸ばす【質問】の授業。

困難の先にあるものを意識する。


困難を乗り越える最も良い方法は、困難を楽しむことである。
-福島正伸(経営コンサルタント)



大阪に来ています。
ちょっと早めに到着して、
ホテルにチェックイン。
ホテルで読書しよーっと思い、
スーツケースに手を伸ばすと、
なんと
スーツケースのロックが空かないのです。
ロックは3桁のランダム番号。
僕が設定している暗証番号は【405】。
【405】に合わせても
何回やっても空かないんです。。
次の打ち合わせまで2時間。
この中で何ができるのか・・・。
僕が選択したのは、
【楽しむ】という気持ちです。
【000】からチャレンジして
【999】で空いたらちょっとおもしろい話として
後で披露できるんではないか(笑)?
であるとか、
絶対に結果を出さないと行けない状況
(スーツケースを空けなければいけない)
で、自分はどんな考えを巡らせるのか。
そんなことを意識して、
楽しむことを実践してみました。
スポーツをしていても、

2点、3点と点差が開くと、
やる気が低下してきます。
もちろんどんな状況でも

諦めたらそこで終わり。
最後まで勝利を目指して

動き続けることが大切です。
けれど動き続ける為の
やる気を引き出す要因が必要です。
3点差という大差を
逆転勝利で終えたら
すごく自信がつくと思う。
困難な状況で
どんな選択が自分を成長させるだろう?
【最悪だー】と捉えるのも
【こんな状況だからこそ楽しもう】と決めるのも
自分次第。
どっちも自分で
決めることができます。

困難の先を意識して、
行動してみる。をこどもと
実践していこうと思います。
>>> 困難を乗り越えると、どんな成長が待っていますか?
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
▽▼
facebookやtwitterの投稿はこちらから▽▼