食べて祈って恋をしてに学ぶ、こどもの「らしさ」の見つけ方

こどもを伸ばす【質問】の授業。


こどもの”らしさ”を育もう



あなたを表す言葉はなに?
先日、DVDで観たジュリア ロバーツ主演の映画
食べて祈って恋をして』の中で
離婚をきっかけに自分探しをする主人公エリザベスが
イタリア旅行中に
あなたを表す言葉はなに?
と質問をされ
戸惑うというシーンがありました。
彼女は
私は妻もダメだったし、恋人もダメだった…
私はライターかな?
と答えると
それは単なる職業でしょう
と言われてしまいます。
こどもたちが成長する中で
ぶつかる壁が出て来ます。
それは、
人との比較です。
「あの子はできるのに・・・」
「なんで自分はできないんだろう」
憧れの人を見つけ、
その人に負けないように
頑張る姿勢は必要です。
しかし、
人と比べて自分の可能性を
否定することはありません
自分は自分。
自分の”らしさ”を意識して
取り組むことが大切です。
サッカー日本代表キャプテンの
長谷部誠選手も
「キャプテン」という大役を
つとめるにあたって、

「今までのキャプテンは本当に素晴らしい人たちだった。
けれど、そこと比較するのではなく、
自分は自分らしくやったら良いと思う。」

とコメントしていました。
ジュリアロバーツは
イタリアやバリでの生活、
友人とのかかわり合いの中で
自分の言葉をみつけます。
自分らしさは
自分に質問し、自分と会話することで
言葉になってきます。
毎日ちょっとずつでいいので、
自分らしさを意識する質問をしましょう♪
 あなたを表す言葉はなんですか?

お知らせ 

NEW しつもん体験。親子ワークショップ!
11/20(日) 18:30~ 詳細はこちら
http://ameblo.jp/oyakogaku/theme-10038459634.html