保護中: 【30DSP】レッスン4:参加者は誰?

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

  • 細川 さいこ

    迷える親御さん方。

  • Tsutomu Sugiyama

    ・指導員対象
    ・保護者対象
    ・選手対象等それぞれ対象を区切って講座を開催していきます。

  • Takao Hasekura

    ・しつもんメンタルトレーニングを知っていて、深めたい人
    ・何だかよくわからないけど、メンタルトレーニングに興味がある人
    ・親や指導者、チームに参加を強いられている人
    色々いますねー。

  • Takuya Adachi

    普段プレゼン等を行うのに慣れているかつ、しつもんを使うことにも慣れている人達。ただどうしてしつもんを使ったらいいかを理解していない人達。

  • 神谷達也

    卓球を始めたばかりの中学1、2年生は中心で、1年生の中に一度経験したことがある子どもがいる。

  • 土屋悟(つっちー)

    卓球場の子供達や指導者。
    強制的に参加しているのではなく、あくまでもコーチが募集して「参加したい!!」と表明した意欲的な子。

  • 前田公海子

    参加してほしい人
    保護者
    選手(中学生、高校生、大学生)
    子どもたちと関わりを持つ人
    そのために、しつもんメンタルトレーニングを相手が求めているかどうかを知ることが必要だと思います。

  • 梅垣穂高

    いろいろな競技(バスケ、サッカー、水泳など)の指導者、選手、保護者。
    まずは自分と面識がある、またはつながりがあって応援したいなと思える方。
    結果や目標達成にこだわりを持っている一方で、選手や子供の成長も大切にしたい方。

  • Atsushi Nagata

    指導者と保護者、こども達にどう接したら良いか悩んでる方、自分の接し方や他の人の接し方が良いのかどうか考えている方など。

  • Mika Murayama

    どんな人に参加して欲しいか?

    子供と大人の意識のズレに悩んでモヤモヤしている親子、または、指導者と選手

  • 田畑愛巳

    日々に追われて何となく子育てをしている方。
    言われるがまま何となくサッカーをしている選手。
    フィソロフィを持たない指導者。
    やらされている中間管理職の方。

  • Maki Uemura

    必要性を感じているが、本当に必要か疑問を感じている人や、子どものヤル気をどのように引き出そうと悩んでいる保護者、小学生以上の子ども達

  • Akihiko Furukawa

    興味はあるけれど、自分から動くことには積極的ではない人たち