こどものプラス思考を育むポイント ひとつ。


こどもを伸ばす【質問】の授業。
スポーツにおいて、
物事をプラスな視点から見る(プラス思考)ことが
集中力を高めると考えられています。
言葉はわかるけれど、
プラス思考ってなぁに?という方のために、
ちょっとだけ説明しますね。
個人的にはプラス思考というよりは、
モノの見方を変えるという方がしっくり来るのですが、
物事をプラスの方向に考える
心理的な技術の一つです。


自分にはそれができないと言った瞬間から可能性の道は閉ざされてしまう。
同じ能力の持ち主でも、プラス思考で取り組んだ人は、うまく行き、マイナス思考で取り組んだ人は、うまく行かない。
まさに人間は自分が考えた通りの結果を手にするのである。
-ウィリアム・ジェームズ

 
大事なトーナメント1回戦から、
昨年優勝校のチームと対戦することになりました。
あなたはどんな気持ちになりますか?
どんなことを考えるでしょう?
1回戦からあたるなんてツイテない。
と考えるか、
それとも、
どうせどこかで対戦する相手だ。
むしろ最初だからいい準備が出来る。
と考えるか。
一つの物事に対して、
どんな視点から見るかで、
その後の行動も変わってきます
プラス思考で捉えることができれば
成長のスピードもアップします。
好き!や楽しい!
面白い!がこどもの集中力を高める
ポイントですから、
ぜひぜひ、プラスの視点を意識出来る
問いかけをしてあげましょう!


お知らせ 

クリック!プレゼント! こどものやる気を高める。メール講座
クリック!電話や対面はちょっと・・・な方のためのメールセッション☆
いまなら無料体験実施中!(10月15日まで)