ほしからコミュニケーションのコツを学ぶ。

こどもを伸ばす【質問】の授業。

星からコミュニケーションを学ぶ。

昨日は質問×占星術を学んできました。
星とか
星占いって
僕自身はあまり信じていないんです。
でも、
実は毎日TVで星占い見て、
気にしていたりします(笑)
生まれた日にちや時間、
生まれた場所。
そこに
なんらかしらの意味があるとしたら
ちょっと知りたいと思ってしまうんですね。
しかもそれが
コミュニケーションや
こどもの成長に役立つと
思ったらなおさら(笑)
こどもを伸ばす【質問】の授業。
たとえば僕は5月生まれの双子座。
双子座は火地風水の4区分に分けると、
【風】にあたります。
風の特徴はというと、


コミュニケーション好きでクール。
知識・知性的、理論的、自由奔放、冷静という要素を持ちます。
理論的で、物事の背景には理論が通ってなければならないと考えています。
自由奔放 で社交性に富み、話し好きなので人に好かれやすいです。
理屈をこね、机上の空論を展開 する傾向もあります。また少々情緒に欠ける面もあります。

 


あたってます(笑)
統計学なので、あたりまえといえばあたりまえなのですが。


視点を変え、見方を変えれば、新たな発見はいくらでもあります。
違う視点から関心を持ち、自分の周囲や世界を見直してみましょう。
-マルセル・プルースト

 


こうした
他からの視点も手に入れると、
関わり方を考えることができます。
星占いに囚われず、
依存せずに、
活用することで、
こどもとのコミュニケーションに
活かしていこうと思います♪
ちなみに僕らはいつもTVで見ている星占いは
【太陽星座】のもの。
月星座や火星星座などのより詳しい星座の関係性で
その人らしさも変わってくるようです。
>>>  新たな視点を取り入れていますか?
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
▽▼
facebookやtwitterの投稿はこちらから▽▼