一瞬の積み重ねが未来をつくる。

0165

「どんな未来を実現したいだろう?」

どんな自分になりたくて、
どんな技術を身につけて、
どんな考え方を大切にして、
どんな人に囲まれていたいだろう。

実現したい未来の方向性がぼんやりとでも浮かんできたら、
大切なことは、そこに向かって一歩ずつ歩みを進めること

どんなに素晴らしい未来をイメージできたとしても、
実現できるかどうかは毎日の行動次第。
頭でイメージするのと同時に実際に行動に移すことが大切です。


なんてことだ。
私の計算が正しいなら
今は2015年10月21日のはず。
未来がついに来た。
予想とは違うが、それでいいんだ。
君の未来にはまだ可能性があるってことだから。
未来は自分で作るものだぞ。
毎日を大切にな。
ー バック・トゥ・ザ・フューチャー

たとえ思い描いていた未来を実現できなくても、
後ろを振り返ってみれば、
大きな成長を実感することができます。

重要なことは、
誰かの目を気にしたり、笑われたり、
批判されることを恐れて、

小さくまとまった
自分らしくない夢を思い描くことではなく

「どんな未来を実現できたら最高だろう?」
と、自分の可能性を広げること。

その夢を思い描くだけでわくわくし、
動かずにはいられない夢を描き、
その夢に向かって毎日を丁寧に過ごすことが大切

未来は自分でつくるもの。

理想の未来を思い描き、
その夢を実現するために一瞬一瞬を積み重ねましょう。

.
.
.

もうお試しになりましたか?
child climbing on a wall「しつもんで子どものやる気を引き出す5つのコツ」
メール講座を無料でプレゼントしております。