子どもたちを支える大人が元気でいよう!

しつもんメンタルトレーニングトレーナーのゆみちゃんです☺️

私がしつもんメンタルトレーニングの講座を

初めて受講したとき、

なんて心地良い場所なのだろう

そう感じました。

みんなが、私の言ったことや感じたことをすべて肯定してくれる!

そのことが、私をとっても幸せな気持ちにさせてくれたのです。

しつもんメンタルトレーニングの講座には

ルールがあります。

しつもんの

1、答えはすべて正解

2、わからないも正解

3、相手の答えをそうだねと受け止める

この3つのルールの元、講座が始まるのです。

こんなステキな気持ちになれる講座を自分自身で届けたい。

そう思ったことが、しつもんメンタルトレーニングのトレーナー資格を取ったきっかけです。

以前の私は

【こうあるべき】

という枠の中に自分自身をはめ込んでいました。

いつも、

長男のお嫁さんだから、、、

お母さんだから、、、

長女だから、、、

という、

世間一般とか常識的という

物差しばかりを気にして、

自分の心の声を無視し続けていたのです。

自分で自分を大事にすることができない状態では、

イライラすることも多く、

子育てにも苦戦していました。

上手くいかないことを埋めようとして、

さらに子どもたちには多くを求めてしまい、

またイライラ

そんな悪循環の日々でした。

そんな中、

「ありのままの自分でいい!」

この考えに出会えたことで、

私は自分自身を愛することができるようになり、

心から子どもたちを愛おしく思えるようになったのです。

スポーツや勉強、何か好きなことに

打ち込む我が子を支えてあげたい!

そう思ったとき、

技術面やメンタル面で力になれることに目を向けがちですが、

まずは周りの

大人の気持ちが整っていること

がとっても大切です。

ぜひ、目の前にいる愛すべき誰かをサポートしたい!そんな時にはご自身の心にも同じように愛を注いでみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

ゆみちゃん

渡辺 ゆみ TEAM SAIYUMI(FUNtastic team vision)所属。 岩手県盛岡市出身。4児の母。 20歳で結婚、出産を経験。上手くいかない子育てやパートナーシップに苦戦する中、しつもんメンタルトレーニングに出会う。ありのままの自分を受け止めることで、周りとの関係が飛躍的に良くなることを体感。 『子どもたちを支える周りの大人たちが元気であって欲しい!』という思いから、TEAM SAIYUMIを結成。 定期講座の他、部活動や企業研修での講座も開催している。