子どもたち選手に、期待せず、愛を伝えていますか?

こどもを伸ばす【質問】の授業。


成田空港で素敵な光景をみました。

飛行機に搭乗している
息子さんに
いつまでも、
いつまでも
手をふり続けるおばあちゃん。

きっと
飛行機の息子さんからなんて
見えないのに、
いつまでも
いつまでも
飛行機が小さくなるまで
ふり続けていました。

ご飯作ったんだから、
洗い物してよ。

一生懸命教えているんだから、
ちゃんと結果を出してくれよ!

さっき僕のおやつあげたんだから、
きみのもちょうだいよ!

これをしたんだから、
お返ししてね。

人はどうしても
見返りを求めてしまうものです。

けれど
見返りを求めれば
求めるほど、
目の前の人の気持ちは
遠のいてしまいます。


与えるということは、無条件に、何も期待せず、
限界なしに自分の愛を広げることです。
-ジェラルド・G・ジャンポルスキー



人の行動や言動ではなく、
自分が出来ることに
視点を持ち続けることの
大切さを。

無条件に愛を示す大切さを
手をふり続けるおばあちゃんから
教えてもらいました。

>>>期待せず、愛を伝えていますか?

>>> ブログの記事をダウンロードできます(PDF)