物事を進める秘訣。それは優先順位を決める事。

いつもお読み頂き、
本当にありがとうございますっ!!
本日は、子供たち選手とはじめる
優先順位の決め方についてお伝えしますね。

選手とはじめる優先順位の決め方

「この時間、
 今しかできないことは何だろう?」
プロジェクトの会議をしていると、
ついつい話が脱線したり、
横道にそれてしまったり、
決めなくては行けないことを
後回しにしてしまうことがあります。
いまはITの分野が目覚ましく発展し、
膝を付き合わせて会議をしなくても
決断し、進めることができるものが
たくさんあります。
けれど、
その一方で、
インターネットや文面だけでは
伝わりきらないものがあることも
事実ですよね。
子供たち選手もそう。
リフティングのような
練習は自分一人でもできます。
けれど、
それとは反対に
戦術的な練習や、
セットプレイといった練習は
1人では出来ません。
大切なこと。
それは、
「今しかできないこと」
を優先すること。
どんな練習は1人でできて、
どの練習は1人ではできないのか。
整理し、
優先順位をつけることが
大切です。


優先順位の低いことを
いくら上手にやっても、
それは時間、才能、労力、
資源のムダになってしまう。
ーカルロス・ゴーン(日産自動車CEO)




これは僕ら大人も
気をつけなければいけません。
TVは録画すれば
いつだって見ることができます。
けれど、
家族そろっての団欒は
いつでもできるとは
限りません。
その時、
その場所で
もっとも大切なことを
優先しましょう。
そのために、
「今しかできないことは何だろう?」
と自分に問いかけることを
はじめましょう。
>>> 今しかできないことを優先していますか?




お知らせ


 


               
              FREE
9月限定プレゼント!!
お詫び:リンク先がエラーとなっておりました。
      修正致しました。メッセージ頂いたみなさま、
      ありがとうございます!!

$小学生からのメンタルトレーニング
こちらからダウンロード頂けますっ!!

http://shimt.jp/gift/splayer.html



子どもたち選手の力を引き出す記事を
 お手元にお届けします。
 ご登録は下記からお願いします。ありがとうございます!
 
  パソコンの方は
こちらからどうぞ。 (携帯の方はこちらから)

クリックで応援お願いしますっ。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ