子どもの力をグングン伸ばすポイントは「楽しそう!」な環境を用意すること。

小学生からのメンタルトレーニング

子どもの力をグングン伸ばすポイントは「楽しそう!」な環境を用意すること。

あのベストセラー「人を動かす」で有名な
デール・カーネギーはこう言っていました。
楽しそうにふるまっていると、
いつか本当に楽しくなる。
物事に熱中するにはこの手に限る。
はじめは
「つまらなそうだな」と感じるものでも、
楽しそうにふるまってみる
「楽しむために何が出来るだろう?」
問いかけ、
行動してみる
ことで、
本当に楽しくなってきた!
なんてことありますよね。
それと同時に
子どもの力を引き出す上で
大切なポイント。
それは、
子ども達が目をキラキラさせる
環境を整えてあげる
こと。
僕ら大人も
「面白そう!」
「楽しそう!」
というものに目を奪われます。
例えば
先日、めざましテレビで
三重県の長島スパーランドの
特集をしていました。
僕は名古屋出身なので、
ここの遊園地には
何度か行ったことがあるんですが、
東京から行くと
ちょっと距離がありますし、
途中の静岡に
「絶叫」といえば!の
富士急ハイランドがあるんです。
でも、
長島スパーランドの
あたらしいアトラクション
「スターフライヤー」が
とっても気持ち良さそうなんです。
高さ63.4m
最高回転速度が時速51kmの
空中ブランコです(笑)
ちょっと怖そうですけどね(笑)
このアトラクションを
みなさん
「楽しそう!」
と感じるかどうかは別として、
この
「面白そう!」
「楽しそう!」が
ポイントです。
どのようにしたら、
この「楽しそう!」を
実現することができるか

考えることにとても価値があります。
今年の夏頃に発表された
ドルトムントの練習マシーンを
ご存知ですか?
四方から放出されるボールを
グリーンに光った枠に
素早くシュートしていく、というもの。
まだご覧になっていない場合は
こちらからご覧くださいね。
★ドルトムントの練習マシーン
http://www.youtube.com/watch?v=WhAyX81zP2M
これ、
楽しそうじゃないですか?(笑)
ドイツの超人気チーム
ドルトムントは莫大なお金があるので、
こうしたマシーンを
導入することができますが、
僕らはそうにはいきません。
けれど、
ここから学べることは
たくさんあると思うんです。
つまらないな。
と感じることから
楽しさを発見する力」と同時に、
子ども達自身が
「もっとやりたい!」
「もっと練習したい!」
と言いにくる環境を
整えましょう。
それは
練習メニューかもしれませんし、
目標を設定してあげる
ことかもしれません。
チームでの
コミュニケーションを
育むことかもしれませんし、
ゲーム性を
もたせてあげることかも
しれません。
ポイントは
「面白い!」
「楽しい!!
そして、
これをやったら上手くなれそう!
です。
まずは、
子ども達がどんなことに
「楽しさ」や
「面白さ」を
感じるのかを
チェックしてみて下さいね。
>>> 子どもの「楽しい!」を引き出すために、まず何をしますか?


お知らせ 

 
メールマガジンでしかお届けしていない情報も。
  ぜひご登録ください  
  パソコンの方は
こちらからどうぞ。 (携帯の方はこちらから)

叱る前に質問するとこんなにかわる!
 
子どものやる気を引き出す魔法の質問 11月25日()開催
 
⇒   
http://goo.gl/Sj8on

小学生からのメンタルトレーニング
お月様あと2!!
 今なら
無料でプレゼント中

 しつもんメンタルトレーニング目標設定シート
 こちらからどうぞ~ ⇒ http://shimt.jp/gift/ms/ 

クリックで応援お願いしますっ。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ