どこまで信じることができるか

どこまで信じることができるか
本田選手はプロフェッショナル仕事の流儀の取材において、
中田英寿選手との対談の中で、


信じることっていうのは、僕にとって希望なんですね。
信じれなくなった時に、希望の光は見えなくなる。
人って誰しもがうまく行かなかった時とかにちょっと疑うと思うんですね。
その時に、いかに自分を信じることができるか。
信じるというのは本当に希望そのものですよね

 



といっていました。
相手が誰であろうと、
どんな環境であろうと、
自分がやってきたことを
どこまで信じることができるか。
U-23日本代表がスペインに勝利しましたね!
僕自身、引き分けで勝ち点1を取ることができれば
かなり上出来!だと正直思っていました。
でも試合を見ていると
選手達の意識が全然違う。
本当に勝つつもりで試合に臨んでいるんだなという
姿勢がTVで観戦していても伝わってきましたよね。
スペインに勝てると信じている。
それまでの準備をしっかり行ってきた。
そんな想いがひしひしと伝わってくる
素晴らしい試合でした。
関塚監督自身が試合に対して
どんな言葉がけをしたのか。
とっても気になります♪
いや~今日はたくさん飲んでしまいそうです笑


お知らせ 

クリック!
更新時に直接届くメールマガジンの登録はこちらから。  
  パソコンの方は
こちらからどうぞ。 (携帯の方はこちらから)