+1%の成長を子ども達と学ぶ。

こどもを伸ばす【質問】の授業。

他人とくらべる。をやめて、昨日の自分とくらべる。

くらべる。
ことは大事。
けれど、
どうせくらべるなら
自分と他人のものさしではなく、
自分の成長のものさし
意識したい。
1ヶ月前は
リフティングの回数が
10回だったのが、
いまでは
20回は
安定してできるようになった。
前回の試合では
レギュラーに選ばれなくて
ふてくされていたけれど、
今日の試合では
気持ちを切り替えて
みんなを応援し、
チームみんなで試合に勝つ事ができた。


陸上競技は、人との闘いよりも、
時計との闘いと捉えることが面白いと思うんです。
そう考えていくと、人間の優劣は他者との比較で決めるものではなく、
自分自身の中で決定されるものであるべきだと思うんです。
-伊東浩司(陸上)



人との比較を
はじめると
どんどん苦しくなって来ます。
僕ら大人も
人と比較されると
嫌悪感を覚えるように、
子ども達も
くらべられることを
喜ぶことはありません。
昨日よりも今日。
今日よりも明日。
+1%の自分の成長に目を向けると、
視界がひらけ、
積み重ねた成長に
自信がついてきます。
他人とくらべる。
をやめて、
昨日の自分とくらべる。
を始めましょう♪
>>> 昨日よりも今日、ちょっと成長する為にできることは何だろう?



にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
▽▼
facebookやtwitterの投稿はこちらから▽▼

  • SECRET: 0
    PASS:
    昨日までと比べてなにか成長できているか?もっとよくなるためにはどうすればよいか?大切ですね。日々意識させることで成果も変わってきそうですね!こころがけます。気付きをありがとうございます☆

  • SECRET: 0
    PASS:
    人と比べてしまうと、出来ていない所ばかり目に入ってきますもんね(ノ_・。)
    日々意識するが大切ですよね。僕も心がけて行きたいと思います♪

  • SECRET: 0
    PASS:
    昨日の自分よりも0.1歩でも成長した自分を褒めてあげてますー!

  • SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます!!昨日よりも今日。お互いにちょっとだけ成長して、自分を褒めてあげましょう♪