夢を叶える方法は「やる」と決めること。

いつもお読み頂き、
本当にありがとうございます!!
■ 夢を叶える方法は「やる」と決めること
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小さい頃から
いつか海外のサッカーを
生で観戦したいなって思っていました。
でも、心で願うだけで
海外にすらあまり足を運ばない
1年を繰り返すばかり。
多くの夢のように
世界のサッカーを生で観戦することも
「まぁいつか叶えばいいな」くらいに
思っていました。
けれど、
その夢を叶えることができました。
「レアル・マドリード v バルセロナ」
スペインだけでなく、
世界を代表する
2チームのビッグマッチ。
世界中から愛されている
2チームの試合は
僕にとって
忘れられない時間になりました。
帰国後、
「どうしてこの夢を
 叶えることができたんだろう?」
と考えてみたんです。
僕らも子どもたち選手も、
いつも
「こうなったらいいな」
「あんな風になれたらいいな」
「こんなことを体験したいな」
と思っています。
けれど、思っているだけでは
実現することはできません。
大切なこと。
それは「やると決める」ことです。
やると決めて
どんな困難も受け入れる覚悟、
心の状態をつくり、
行動に移さなければ、
実現することはできません。
子どもたちも同じかもしれません。
子どもたち選手がプロの選手になるには
たくさんの困難が訪れます。
サッカー選手としての
テクニックや実力はもちろん、
海外に出れば
言葉や文化の違いにも
適応する力が求められますし、
自分の頭で考え、
行動する力が必要です。
いま、
世界を舞台に活躍している選手達は、
それぞれのタイミングで
「やる」と決めた人ばかりです。
イタリアで活躍している
長友選手は小学校6年生の時に
「ぼくの夢はイタリアで
 自分の好きなサッカーをすることです」
と作文に綴っています。
僕の夢のひとつであった
「海外でのサッカー観戦」は
「やる」と決めることができれば
すぐに体験することができます。
航空券と試合のチケットを
買うだけですもんね(笑)
もちろんそれまでには
お金をつくったり、
購入方法を調べたりと
準備することはたくさんあります。
僕の夢に比べたら
子ども達の夢ははるかに
険しい道のり。
けれど、だからこそ
応援のしがいがあるかもしれません!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ほとんどの人は、
自分が何をすべきなのかを実は知っている。
でも、実際になすべきことを行う人は、
ほとんどいない。
知っているだけでは駄目なのだ。
あなたは行動を起こさなければならない。
ーアンソニー・ロビンズ(コーチ)
                   ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動しないと、
変化が起きません。
行動を起こす引き金は
「やる」と決めること。
子どもたち選手と一緒に
「やる」を決めましょう。
「やる」と決めたいことは何ですか?
子どもたち選手の力を引き出す記事を
お手元にお届けします。
ご登録はこちら。
https://www.mshonin.com/form/?id=320926441