トップ> コラム> 大切な試合に負けてしまった後は、無理して上を向かなくていい。

大切な試合に負けてしまった後は、無理して上を向かなくていい。

DSC_0325

「顔を上げて!胸を張りなさい」
「切り替えて、次は勝とう」
「次の目標に意識を向けよう」

大切な試合で負けてしまったり、
試合中にミスをしてしまうことは誰にでも起こりえます。

僕ら大人からしてみると、
試合後にいつまでも下を向かずに上を向いて、
次の目標に向かって頑張って欲しい
と思うもの。

けれど、
気持ちを切り替え、上を向くのは
しっかりとその「感情」を味わってからでも
遅くはないかもしれません。

無理に、
もっとポジティブにならなきゃ。
もう泣いちゃダメ。
と、頭で切り替えようとしても、
身体はなかなか反応してくれません。

悲しみも、
喜びも、
感動、
落胆も、
つねに素直に味わうことが大事だ。
ー本田宗一郎(ホンダ創業者)

試合中にミスや失敗を引きずって、
切り替えられないことは問題ですが、

試合後の時間やせめてその日いっぱいは、
悔しさや悲しさをしっかりと味わうこと

悔しくて目を背けたくなることもあります。
負けてしまった試合やミスを
思い出したくないかもしれません。

けれど、
ポジティブにポジティブに!と
ネガティブな感情に目を背けるのではなく、
しっかりと味わうことで、

悔しさや悲しさといった経験が、
次の行動のエネルギーに必ず変えてくれます。

悲しいことがあった時、
涙を散々流した後は、
なぜかすっきりして前を向こうと、
自然に考えることができます。

選手たちを無理やり前向きにするのではなく、
まずは悔しさや悲しさを味わいましょう。

.
.
.

もうお試しになりましたか?
child climbing on a wall「しつもんで子どものやる気を引き出す5つのコツ」
メール講座を無料でプレゼントしております。

2015.11.11
いいな!と思ったらシェアしてもらえると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 1 follow us in feedly
  • LINEで送る
★ メルマガ好評配信中 ★
名 
メールアドレス
都道府県
メール形式 PC・スマートフォン
携帯電話

  • ニュース
  • コラム
  • お客様の声
  • レポート
  • おすすめ商品
  • 研修・講演

インストラクター養成講座

なりたい自分になる

オンラインストア

作戦会議

MIZUNO ZONE LAB

サカイク掲載記事まとめ

★ facebook ★
★ Twitter ★