特別な事をやめて、当たり前をはじめよう。

小学生からのメンタルトレーニング

特別な事をやめて、当たり前をはじめよう。

僕らはついつい
今の状態のままで、
さらに多くのものを
求めてしまいます。
僕の友人の女性は
ずーっとダイエットに夢中。
ダイエットというよりは
ダイエット法に夢中なんです。
りんごだけ食べるとか、
「最近はダンスがいいの!」であるとか、
呼吸法を試したり、
ランニングをしたりと
たくさんの方法に取り組んでいます。
いまの現状を受け止め、
自分を変えるために、
新しい方法に
チャレンジするって
すごく素敵だと思うんです。
でも、
特別な方法を
試してやめて、
試してやめての繰り返しでは
力を蓄積することは
できませんし、
一瞬の効果しか
生み出すことができません。
大切なこと。
それは、
当たり前なことを
つづける
ことです。


プロとは当たり前のことを
当たり前にできる人間をいう
-野村克也(元プロ野球選手)
 


メンタルトレーニングでは
集中力を高める方法や
リラックス法などの
トレーニングを子どもと一緒に
行います。
けれど、
最も効果的で
威力を発揮するのが、
目標設定と振り返りの時間を
しっかりつくること

毎日、目標を立てて
実際にやってみる。
そして、よかったところや
改善点を探すことが、
心の柔軟性
高める最も効果的な方法です。
でも、
これってすんごく
地味なんです(笑)
けれど、
この地味だけれど
効果があることを
どれだけしっかり
続けられるかが、
とっても大事。
特別なことをする前に、
やって当たり前のことを
コツコツ続ける
ことが
とても大切です。
>>> 当たり前のことを大切にしていますか?



お知らせ 

 
更新時に直接届くメールマガジンの登録はこちらから。  
  パソコンの方は
こちらからどうぞ。 (携帯の方はこちらから)

クリックで応援お願いしますっ。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ