ラジオに出演させて頂きましたっ。

小学生からのメンタルトレーニング

ラジオに出演させていただきました。

下町わいわいトーキング2という
東京都のコミュニティラジオに出演させて頂きました!
素敵なパーソナリティのお2人と、
すばらしい放送作家さんのおかげで、
あっという間の1時間でしたっ。
子ども達も試合になると
緊張します。
特に知らない場所での試合だと
より緊張しちゃう。
緊張しすぎると、
呼吸が浅くなり、
カラダがおもうように動かなくなったり。
僕もはじめてのラジオ出演でしたので、
めちゃくちゃ緊張しましたー。
でも、こうしたシチュエーションで
大切にしていることがあります。
それは、
うまくやろうとしない。です。
うまくやろう。
いつもの自分よりすごい自分を見せよう。
とすると、
その反動で「失敗したらどうしよう・・」という想いが
頭をよぎり、より緊張してしまいます。
子ども達がセレクションなどで
いつもにもまして緊張しちゃうのは
他人の評価を気にしながらプレーしているから。
大切なのは「普段の自分を出す」ことです。
普段の自分じゃない自分を評価してもらっても、
その後、「もっと良い自分を出さなきゃ」という
強い緊張感に襲われてしまいます。
試合だけは素晴らしい自分。
ではなく、
いつも素晴らしい自分。
を普段から意識することが
とても大切ですよね。
「講師」という仕事をはじめてから、
尊敬している方から言われたことがあります。
それは、
「講師は講師をしているときだけが講師ではなく、
 24時間講師。
 そして講師として人の前にたっていない時間がいちばん大切
と。
講師をしている時だけうまくやろうとしても、
まずうまくいきません(笑)
練習を適当にやって、
試合だけチカラを発揮しようとする
子どもと一緒です(笑)
でも僕らは頭でわかっていても
それをやろうとしてしまうんですよね。
普段の積み重ねが
いまの自分を作っています。
ここぞ!という緊張する場面では、
「いまの自分」を受け止めて、
「うまくやろう」ではなく、
「いまの自分でできること」に
意識をかたむけましょう。
>>> いつもの自分を意識していますか?


■これからのイベントのお知らせ

【〆切まであと2日!明日まで!】
魔法の質問キッズインストラクター養成講座(新宿)

10月6・13日 (2日間。両日 10:00~18:30)
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=142614
しつもんメンタルトレーニング(渋谷)
10月14日( sun /14:00~16:30)
http://shimt.jp/event/1014
しつもんメンタルトレーニング お茶会
10月開催予定
魔法の質問キッズインストラクター養成講座(ロンドン)
11月10・11日(両日 10:00~18:30)
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=142616