アルゼンチン人監督が必要とする選手とは。

アルゼンチン人監督が必要とする選手とは

アルゼンチン人でスペインのアスレチック・ビルバオで
監督をつとめるマルセロ・ビエルサ
サッカーに対して他に類を見ない情熱を持ち、
スペインでは「エル・ロコ(変人)」の愛称で
親しまれています。

最優先すべきはチーム

「理想のサッカー」とは?


サッカーにおいて最も大事にすべきは目標に向けて、
自分の能力をどのように使うか、能力を発揮できるかどうかだろう。
また、「競技特性上、サッカーは偶発的な要素から逃れられない」ことを
十分に理解しているつもりだが、
偶発的要素の影響力を最小限に抑えたいとも思っている。
それが理想だ。

 



理想のサッカー像で述べているように、
サッカーでは自分の技術をどう使うか、決断するかを
求められるスポーツです。
そして、手よりも不自由な足を使う事により、
想像していた以上のアクシデントもよくおこるスポーツ。
選手ひとりひとりが考える力を求められ、
多く訪れるアクシデントを細部までイメージし、
対策をたてることが求められそうです。
素晴らしい選手とは?


チーム環境や背景、そして監督の考えによって、
「素晴らしい選手」は変化する。
必要なのは、彼らの情熱をかき立て、
よいアドバイスを与えて辛抱強く待つ事だ
ただし、いくら優れていても利己的な選手は
ベンチに置くべきときもある。
選手はチームのために自分を犠牲にできなければならないからだ。
それができない選手に出番はない。
私にとって最も重要なのはチームなのだ。

 


ここでは、チームに貢献できる選手なのかどうか。
チームのことだけを考えて萎縮してしまうのではなく、
自分の力をどうチームに反映することができるのかを
非常に重要視している。
さまざまな監督、コーチの考え方にふれ、
子ども達の必要とされる力を伸ばしましょう。
>>>理想のサッカーとは、どんなものですか?

お知らせ 

 
更新時に直接届くメールマガジンの登録はこちらから。  
  パソコンの方は
こちらからどうぞ。 (携帯の方はこちらから)

にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ