こどもの『どうすればいいのかわからない』にサヨナラする。

こどもを伸ばす【質問】の授業。
こどもの能力を最大限に発揮するためにも、
チームを勝利に導く上でも、
一人一人が自分の役割を
しっかりと意識していることは
とても大切。
たとえば、
ゴールキーパーの役割は
チームの中で唯一、手でボールに触れられるけれど、
ボールを持って相手ゴールまで走り続ける事はできません。
役割とその役割に期待される成果ルール

明確であるからこそ、
自分がどのように強みを活かし
チームに貢献すればいいのかがわかります。
そしてもう一つ大切なこと。
それは、
こどもたちの声を聴くという事です。
僕ら大人やコーチが
こどもに役割を押し付けるのではなく、
こどもたちに問いかけ、
こどもたちの言葉で話してもらわないと、
良い結果は生まれないと思うのです。
試合が終わった時にどうなっていたら最高だと思う?
そのためにキミはどんな役割を担ってるの?
この質問の答えに正解はありません。
僕ら大人がこうしたら勝てる!というものも、
思い込みかもしれませんからねっ。
組織も家族も一つのチーム。
役割を意識する事は大切ですよね。

我々は、組織が一人ひとりの人間に対して位置と役割を与えることを、当然のこととしなければならない。
-ピーター・F・ドラッカー
 

> チームにおける自分の役割はなんだろう?