時間の大切さは「小さくわけて」感じよう。

412800095_7de61ded22_b

「時間はお金では買えない」

頭ではわかっているけれど、
目の前の時間を大切にすることを
ついつい忘れてしまいます。

そんな時は
時間を小さく分解してみることが
おすすめ。

夢を叶えるまで。
目標の大会まで。
1年間の練習日数。
友だちと遊べる時間。

1年間で何日あるのか。
1ヶ月だと?
1日の中では何分?

小さく分解してみると
練習に対する意識も
変わってきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一日は短い単位の一生、
一生は長い単位の一日です。
一日を一生のごとく真剣に生き、
一生を一日のごとく気楽に生きたい。
ー岩淵克郎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たとえば、
1年間、
毎日2時間練習したとしたら、
合計730時間。

日数にすると約30日。

残りの日数に対する
捉え方は選手それぞれですが、

「30日!」と捉えると、
練習を無駄にできない、
と感じる選手もいるかもしれません。

時間はお金で買うことが
できません。

「もっと真剣にやればよかった」

と、後悔する前に、
子どもたち選手と
時間を大切にしましょう。



もうお試しになりましたか?
child climbing on a wall「しつもんで子どものやる気を引き出す5つのコツ」
メール講座を無料でプレゼントしております。
こちらからどうぞ。
http://shimt.jp/?p=51