2015年の軸になる「マイルール」をつくろう。

7131209443_7ca2afe2f0_b

自分のルールを持たない人間は、
道を選べない右に左に流されて、無法地帯を漂うだけだ。
そして、知らぬ間に、ヒモをつけられて、
マリオネット(あやつり人 形)になっていく。
生きていくためのルールは、
従うものではなく、創るものだ。
自分のルールを持った人間は、決して迷わない。
ー高橋歩

世の中には
ルールが溢れています。

これはしていいよ。
これはダメ。

わかりやすいルールもあれば、
わかりにくいルールも。

社会でのルールもあれば、
家庭でのルールもあるし、
チームでのルールもあれば、
友だちとのルールもあります。

そして、
大切にしたいのが、
自分との約束「マイルール」

マイルールを持つことで
選択や決断、
自分自身の行動の指針として
常に振り返ることができます。

けれど、
ルールはどちらかというと、
守らなくちゃいけないものと、とらえてしまいがち。

「守らなくちゃいけない」と感じると、
僕らの心は窮屈さを感じますし、
自分で決めたルールのはずなのに、
どこか不自由さを感じます。

ですので、
守らなくちゃいけないものではなく
「大切にしたいルール」を創りましょう。

自分との約束を守るのは実は難しいこと。

それは、
約束を破っても誰も文句を言わないからです。

成長するために、
目標を達成するために、
こんな考えを大切にしたいな。
こんな思いを大事にしたいな。

2015年、
自分とどんな約束をしますか?

大切にしたい
自分との約束をつくりましょう。



もうお試しになりましたか?
child climbing on a wall「しつもんで子どものやる気を引き出す5つのコツ」
メール講座を無料でプレゼントしております。
こちらからどうぞ。
http://shimt.jp/?p=51