心の奥には本当の答えがあるんです。こどもにも。

こどもを伸ばす【質問】の授業。

子どもはもうほんとうの答えを知ってるんです。


THE BLUE HEARTSさんの
情熱の薔薇。
昔から大好きだった曲です。
でも、
「なんで好きなの?」
と聴かれても、
なんとなく・・・としか
答えられませんでした。
曲も短いし、
サビは1回しかありません。
でも、
中学生の頃から、
「なんかいいなぁ」と感じ
カラオケではよく歌っていました。
その【なんとなく】の意味が
今日ぼくの中でつながったんです。
それは
【こどもたちの心の奥に焦点を当てる】
ということです。
歌詞と、
僕の受取り方を書いてみますね。
(あくまでも僕の受取り方です 笑)
実際に聴きたい方はこちらを。
情熱の薔薇 / THE BLUE HEARTS



永遠なのか本当か 時の流れは続くのかいつまでたっても変わらない そんな物あるだろうか
永遠に続けることなんてできるんだろうか?いつまでたっても変わらずに続けられること。
見てきた物や聞いた事 今まで覚えた全部でたらめだったら面白い そんな気持ちわかるでしょう
先生や親に教えてもらったことも凄く大事。でも、まわりの言葉に左右されるんじゃなくって、本当かどうかは自分の目で確かめる必要があるんだ。
答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方涙はそこからやってくる 心のずっと奥の方
答えは自分で決めるんだ。きみの心の奥にはその答えが眠ってる。感動すると涙を流すのと同じように、心の奥から出てくる気持ちを大切にしよう。
情熱の真っ赤な薔薇を胸に 咲かせよう花瓶に水をあげましょう 心のずっと奥の方
真っ赤に燃える【好き】の花を咲かせよう楽しい。もっと上手くなりたい。もっと知りたい。そういった気持ちに栄養を与えることできみは素敵な花を咲かすことができる。大丈夫。きみの心はもう答えを知ってる。きみにはそのチカラがあるんだ。


子どもには
潜在的にもっている無限の可能性が
あります。
子どもたちが
自律的に成長するチカラを
信頼することで、
子どもたちは
その子らしい素敵な花を咲かせます。
子どもたちを
心の底から信頼し、
【教える】ではなく
【引き出す】を
僕は夢描いていたのだと思います。
>>>  子どもの心の奥にはどんな【想い】がありますか?


にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
▽▼
facebookやtwitterの投稿はこちらから▽▼