【読者の方からの質問】どうやったら不安や緊張、プレッシャーなどに勝つことができますか?

4195880838_47c227e3e5.min

読者の方からメールを頂きました!
ご質問の内容は、

「どうやったら、不安や緊張、プレッシャーなどに、勝つことができますか?」

あなたも、
子どもたち選手からこうして聞かれることがあるかもしれません。

まずは、
ほどよい緊張感やプレッシャーは
実力を発揮するために必要です。

リラックスしすぎると
集中力も判断力も鈍り、
思わぬアクシデントにもつながってしまいますので、

「プレッシャーに勝つ」のではなく、
「プレッシャーを力にする」と考えると良いかもしれません。

そして、
まずは不安や緊張、
プレッシャーについて「書く」ことを
おすすめします。

例えば、
「どんなときに緊張するのか?」
「緊張するとどうなるのか?」
「緊張するとどんな気持ちになるのか?」
「そもそも、どうして緊張するのか?」

を整理してみると、
対策が浮かんでくるはずです。

例えば、
「絶対に成功しなくちゃ行けない」
と思えば思うほど僕らは緊張しますよね?

じゃあどうやって緊張しないようにしようか?
と考えがちですが、

まずは、
その根っこにある原因を
整理することが大切です。

「成功しないと選抜に選ばれない」
「成功しないと怒られる」

など理由は人それぞれありますが、
その理由が違うと生まれてくる
アイデアも対策もかわってきます。

ぜひ、
まずは根っこにある原因を
整理してみてくださいね。

そしてその次のステップは
コントロールできることに意識を向けることです。

僕らはついつい
コントロールできないことに意識を奪われてしまいます。

たとえば、
ピッチのコンディションや
天候、天気、
審判のジャッジが
そうかもしれません。

ですので、
コントロールできることに
意識を向けることが大切です。

コントロールできるのは
「自分」と「いま」というこの瞬間だけです。

ですので、
ぜひ「いまできることは何だろう?」
と問いかけ、
コントロールできることに
意識を向けてみて下さいね!

あなたからの質問を募集しております!
ぜひ、お気軽に質問してくださいね!

http://shimt.jp/?p=59/