「できた!」がこどもの背中を後押ししてくれる!

こどもを伸ばす【質問】の授業。
最初から本田圭佑選手のように、
ズドンっ!とぶれるフリーキックが蹴れないように、
物事には段階があります。
なので、
いますぐに綺麗なフリーキックが蹴れないからといって
こどもたちが自分を責める必要は全くありません。
こどもを伸ばす【質問】の授業。
この画像には何が隠れているかわかりますか?
最初は何が何だかわからないかも
しれませんが、
一度見えてしまうと、
後はすんなりと見え続けます。
こどもたちは
見えないものが見えるようになったとき、
自分の可能性に気づくことができます。
本田選手も
最初からあのフリーキックを
蹴れたわけではないように、
「自分にはできない」
「何度やっても同じだ・・」
という思いではなく、
「どのようにしたらできるだろう?」
という思考を育て、
どんなに小さくても
フリーキックを蹴れるまでの
成功体験を積ませてあげることが
とっても大切です。
「壁を超えるシュートが打てるようになった!」
「狙ったところに蹴れるようになった!」
フリーキックとは一見関係なさそうな事でも、
小さな成功体験が
こどもの背中を後押ししてくれます。
こどもの可能性は無限大です。
たくさん成功体験を積み重ねましょ♪


小さな成功体験が自信をつけ、不可能なことも可能にする。
-植西聰(心理カウンセラー)


 前より良くなったところはどこだろう?

お知らせ 

NEW しつもん体験。親子ワークショップ!
11/20(日) 18:30~ 詳細はこちら
http://ameblo.jp/oyakogaku/theme-10038459634.html



  • SECRET: 0
    PASS:
    自分自身のことが好きになってきたことかな?
    一歩一歩成長ですー!

  • SECRET: 0
    PASS:
    みえました!良かった(笑)
    フジシーさんの記事、毎回素敵で、息子の携帯に毎日メールしてほしい(笑)
    息子のメル友になってください(´▽`;)ゞ

  • SECRET: 0
    PASS:
    セルフイメージがあがってる!?
    素晴らしい事ですよね♪
    今度ゆっくりお話ししましょー♪ お祝いもかねて( ´艸`)

  • SECRET: 0
    PASS:
    お忙しい(?)中、コメントありがとうございます!もうすぐですかね??
    そう仰って頂けると、とっても嬉しいですー!
    ぜひぜひメル友になりましょう♪
    メッセージ下さいませー(笑)