言葉と同じくらい大切なコミュニケーションのカタチ。

こどもを伸ばす【質問】の授業。
宮城県の岩沼市に
ボランティア活動へ
行って来ました。
ボランティア活動の内容としては、
ケアリングタッチという、
非言語コミュニケーション+カウンセリングを
通じて、
現地の方々と交流する。
というもの。
現地の方々からは
体も心も軽く
なりました。
気持ちよかったです。
聴いてもらうことの
気持ち良さを知りました。
などの、
声を頂きました。
こどもを伸ばす【質問】の授業。

自分が
できることで喜んでもらえるのが、
僕自身としの喜びでもあり、
本当に嬉しかったです。
言葉というコミュニケーションを通じて。
そして、
言葉を使わないコミュニケーションからも
たくさん人と人は
つながりを感じ、
お互いを尊重し合うことができます。
現地では
子ども達と触れ合う機会もあり、
本当によかった。
また時間をおいて
機会を重ねたいとおもいます。
>>>想いを言葉以外で伝えていますか?


にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ

▽▼
facebookやtwitterの投稿はこちらから▽▼