最悪?最高?どっちから見るかで世界も変わる。

こどもを伸ばす【質問】の授業。

どの視点でみる?


最悪だ~。
こどもたちの口からよく聴く言葉ですよね(笑)
でも、それは本当に最悪かどうかって
ちょっと立ち止まって考えてみる必要があるかもです。
起こった事実に対して、
どのような視点でみるか
は、各個人の自由です。
最悪。と捉える事もできれば、
大きなチャンス。と捉えることも
できます。
例えば、
夢にまで見た全国大会。
1回戦の相手が
前回王者だったとします。
そこに対して、
こどもたちは
どういった視点で向き合うでしょう?
1回戦であたるなんて最悪だ。
このチーム以外であれば
もうちょっと先まで行けると思うのに。
どうせどこかで当る相手。
早いか遅いかの違いだったら、
先に前回王者に勝って勢いに乗ろう。
前回王者と対戦する事実は
かわりません。
しかし、個人がどう捉えるかで、
心とプレーに大きな影響を与えます。


皮肉な目で観察すると、欠点しか見えません。
少し視点を変えるだけで、
いいところがたくさん見えてくるものです。
– 高井麻巳子


当日の試合で全力を尽くす為には
どんな状態で臨むといいだろう?
そんな質問を投げかけて、
視点が変わることで、心もパフォーマンスも
変わることを体験しましょう。
いまと違った視点で見ると、どんな世界が見れますか?

  • SECRET: 0
    PASS:
    きっと神様は計算してるはず?
    目の前に高い壁がきたときは、
    相当できると神様に思われているんだなー
    と受け取ります。