練習の質を高めるには「ありがとう」を探すこと

いつもお読み頂き、
本当にありがとうございます!!



■ありがとうを探して練習の質を高めよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「今日はどんなありがとうが
 あったかな?」


子どもたち選手と一緒になって、
1日の終わりに感謝を探します。


僕ら大人も、
ついつい目の前のことや、

欠けているところに
意識が向いてしまい、

ほんとうはたくさんあるはずなのに、
身の回りにある「ありがとう」に
気づけなくなってしまいます。



「お母さん、
ごはんをつくってくれて
ありがとう」

「おじさん、安全に道路を
渡らせてくれてありがとう」


「ともだち、
たくさん話を聞いてくれて
ありがとう」


「いっしょにサッカーをしてくれて
ありがとう」




藤代さんはこちらの動画を
ご覧になりましたか?



この動画に出てくる
「お水」も僕らにとっては
当たり前のひとつ。


けれど、
水道水を飲めるのは
世界でも15カ国のみ
だそうです。




http://mshn.jp/r/?id=0g3ge



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


感謝の気持ちを忘れてはならない
感謝の心があってはじめて
物を大切にする気持ちも
人に対する謙虚さも
生きる喜びも生まれてくる
ー松下幸之助

                  ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





ひとつのありがとうが見つかると、
その時間をより良く過ごそうと
考え始めます。


その時間を
より大切にしようと
行動します。


1日の終わりに、
今日のありがとうを
探しましょう。