トップ> コラム> 海外の楽しみ方。

海外の楽しみ方。


小学生からのメンタルトレーニング
いつもお読み頂き、
本当にありがとうございますっ!!
帰国しましたー!
藤代はいかがお過ごしですか?
■ ちがいではなく「おなじ」をたのしむ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2週間ぶりの日本は
すんごくじめじめしているけれど、
とっても居心地の良い、
やっぱり大切な場所です。
なにより
温泉、最高です(笑)
僕が尊敬している人に
「海外の楽しみ方」を
インタビューしたことが
あります。
その方の答えは、
「おなじ、をたのしむこと」
海外に行くと、
どうしてもちがいに目がいきがち。
海外の人は
とても心地の良い挨拶をしてくれる。
レディーファーストが
すばらしい。
日本人はぶつかっても
目もあわせない。
海外は汚い。
日本は清潔。
けれど、
海外に住む外国人の人も
僕ら日本人も、
ボブマーリーの音楽を楽しみ、
ミュージカルを堪能し、
ホームランと三振に
一喜一憂する。
嬉しければ
笑顔になり
悲しければ
涙が流れる。
笑うと元気になり、
グチを聴けば不機嫌になる。
おなじ、がたくさん。
子どもたち選手の
信頼関係もそうかもしれません。
ちがいを見つけるのではなく、
おなじを見つけること。
それが、
応援されるチームのはじまり。
>>> 「おなじ」を見つけていますか?

2013.08.16
いいな!と思ったらシェアしてもらえると嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 1 follow us in feedly
  • LINEで送る
★ メルマガ好評配信中 ★
名 
メールアドレス
都道府県
メール形式 PC・スマートフォン
携帯電話

  • ニュース
  • コラム
  • お客様の声
  • レポート
  • おすすめ商品
  • 研修・講演

インストラクター養成講座

なりたい自分になる

オンラインストア

作戦会議

MIZUNO ZONE LAB

サカイク掲載記事まとめ

★ facebook ★
★ Twitter ★